ハラスメント外部相談窓口受託いたします。

安心!信頼!専門的!な外部相談窓口を受託いたします。パワハラ防止措置義務として、相談窓口の設置が必要です。弊社では、社会保険労務士、シニア産業カウンセラー、臨床心理士等の専門資格者のみが対応いたします。

外部相談窓口の周知

「相談窓口を設置しても、利用されていない」とおっしゃる企業のご担当者様へ。
弊社の相談窓口では、研修担当や労務相談担当として、従業員の皆さまと接する機会が多いことから、安心してご相談していただくことができます。単に「外部の人に委託すれば良い」ということではなく、普段から貴社の従業員との接点がある会社に委託されることがハラスメント防止対策として効果的です。
従業員の安心感が高まり、相談件数が増えて、コミュニケーション活性化につながります。

powered by crayon(クレヨン)